野菜中心のマクロビディナー

ホテルのディナーは、4種類のコースから選ぶことができる。

私たちは、マクロビオティックメニューの「萌木コース」をチョイス。
体に良いし、普段マクロビオティックの料理を食べる機会も無いので、この機会に♪

d0139827_17171560.jpg
山梨に来たのに…お酒が飲めない私。(妊婦です。)
山梨といったらワインでしょ。
飲みた~い!
せっかくなので、サクランボの果実酒を注文。
ひとくち、ふたくちだけ…。

前菜 (冷菜)
コーンと栗が甘くて美味しかった~☆
オリーブのソースと、周りはパッションフルーツのソース。

パン…2種類


d0139827_17173116.jpg

アンデスポテトの豆乳スープ

アンデスポテトは、皮が赤いんですね~!






d0139827_17174773.jpg

カボチャのラヴィオリ イチオシ©

わ~、うれしい!!(≧▽≦)
大好物のラヴィオリが出てくるなんて、思いもしなかった。
カボチャの甘みと、胡桃のソースがよく合う。
ナッティーな香りが漂います。



d0139827_1718135.jpg

テンペとキノコの重ね焼き バジルソース

「テンペ」って初めて食べたかも。
インドネシアで食べられている大豆発酵食品。
マクロビといえば…、日本でも話題になった健康食品。
大豆が甘い。私はちょっと苦手な感じでした…。
旦那は美味しいと喜んでいたけれど。
 

d0139827_17183525.jpg
【デザート】 3種類からふたりでチョイス(マクロビ以外もOK)

モンブラン 
イメージしていたモンブランとは全く違う!
ミルフィーユのような、下はパイ生地。
マロンのクリームは上品な甘さで美味しい!!
もっと食べたいくらい…

パッションフルーツのムース&紅茶のアイス
ふわっとした軽い口どけのムース。
酸味のあるパッションがアイスとマッチ。


大満足のディナーでした♪♪♪
このディナーを食べるため、「ハット・ウォールデン」に泊まりたいくらいです©
[PR]
by traveler79 | 2008-09-15 21:58 | 清里の旅 (2008夏) | Comments(0)