d0139827_1025257.jpg


■東急プラザ屋上「かき小屋」で昼食
かき小屋初体験!
牡蠣500g、海鮮セット(マグロ串、イカ串、有頭海老、小金目鯛、蟹)ほか
子供用にウインナー、焼きおにぎりを注文。

d0139827_958535.jpg


■東急プラザ屋上「かまたえん」で遊ぶ
<エコライド>
足でこぐ乗り物が電車やバスに。線路が引かれてあり、結構楽しめる。休日は10分300円。

d0139827_9591222.jpg


<幸せの観覧車>
都内で唯一の屋上観覧車!
閉店後に多くのお客さんから復活を望む声が届き、2014年10月リニューアルオープン。

d0139827_9592912.jpg


■「OLD NAVY」で子供服のお買いもの
ちょっと違ったテイストの子供服が欲しいときに。リーズナブルな価格が嬉しい。
都内の店舗はダイバーシティとグランデュオ蒲田だけ!
[PR]
d0139827_9252782.jpg

幼稚園の振替休日を利用して、キッザニアへ行きました。
何度も遊びに行っているお友達が一緒だったので、色々頼りになりました(^^)

娘が体験したのは・・・

■お菓子工場スタッフ・・・ハイチュウ作り
■パン職人・・・クロワッサン作り
■グラフィックデザイナー・・・印刷会社でパソコンを使ったポスター作り
■ミルクフードマーケター・・・乳製品の企画・開発(チーズケーキ作り)
■サッカースタジアム・・・シュート測定の体験→後日、PCで面白い映像が見られる!
■ガソリンスタンドの店員・・・自動車にガソリンを入れる・掃除
■メガネショップの店員・・・好きな色のメガネを組み立て

ごっこ遊びではできない、本物を使ったリアルな体験ができました。
自分が子供のときにもこんな体験ができたらよかったな・・・。羨ましい!
[PR]
老舗甘味処が軒を連ねている銀座。
けれど、実際そこでお茶したことって無かったなぁ・・・と振り返る。

今回、創業明治28年という「銀座立田野」でランチと甘味をいただいてきました。
そもそもお目当ては、テレビなどで紹介されていた抹茶アフォガード

d0139827_131482.jpg

究極の抹茶“天の極”を使用しているとのこと。
濃厚な抹茶アイス、粒餡、生クリームの上に温かい抹茶を数回に分けてかける。

・・・抹茶をかけたからといって化学変化が起きるわけではない。
けれど、抹茶の苦味がアイスや餡の甘さと相まってバランスが良くなるというか、上品なお味に。

この他にも抹茶を使った甘味が数種類あり、目移りしてしまいました~(^^;
抹茶好きにはたまりません

d0139827_132615.jpg

d0139827_1322574.jpg

ランチは、とり釜飯と親子丼を注文。
1セットはミニ白玉あんみつを付けて、お食事も甘味も大満足でした!

銀座の一等地で、お値段は銀座価格かもしれませんが、ほっこりできますヨ♪
[PR]
箱根駅伝が終わり、お正月も終わる。

近年不調の母校、中大。今年こそはシード権を奪回できるかと期待していたのに・・・
10区アンカーのアクシデントは本当に残念でたまりません(T T)
けれど、ゴールまで痛みをこらえながらも走り切ってくれて、襷をつなげてくれたことに頭が下がります。
また来年、強いチームになって箱根に戻ってきてください!!

【後日、追記】
駅伝部のホームページを見て・・・
メンバーは合宿やレースなどに参加しながら、過酷な練習を積み重ねてきたことと思います。
本当にお疲れ様でした!!
[PR]
はとバスツアーに参加。
相模湖プレジャーフォレストでのバウムクーヘン作りとイルミリオンは大満喫♪

d0139827_9575931.jpg

生地をかけたら回しながら焼く・・・これを何度も繰り返す。

d0139827_944052.jpg

関東最大500万球というスケールの大きさに納得。

d0139827_9442566.jpg

光のトンネル。青の海から桃色の花畑へ・・・虹のように色が変わっていくのが素敵

d0139827_9445217.jpg

ジャンボクリスマスツリー。見上げると、とっても綺麗でした
[PR]
幼稚園のお友達と行ってきました。

d0139827_1024388.jpg

一枚の紙に描いた魚や生き物が動き出す!!デジタルアートって面白い!!

d0139827_102261.jpg

楽しく遊べて、見てても美しい!!

思いっきり遊んだあとは、お台場たこ焼きミュージアムへ。
違うお店のたこ焼きを食べ比べ。美味しかった~(^0^)
[PR]
娘の通う幼稚園はひと足早く冬休みに入ったので、母娘で舞浜へGO!

「ボンボヤージュ」でクリスマスのグッズを物色♪
割引になっていたペアのマグカップとぬいぐるみ、
それから、シール、ツリー型の缶に入ったチョコなどを購入しました。

12時、予約しておいたアンバサダーホテルのレストラン「エンパイアグリル」へ。
お目当ては、ホームページで見たお子様ランチに付くデザートプレート。
めちゃめちゃカワイイ!!クリスマスまでの限定だから、今しかないと。

d0139827_15291290.jpg

私が注文したのは、前菜とメインを1品ずつ選べるアンバサダーランチ

■シュリンプとグレープフルーツのサラダ シトラスクリームソース
■エンパイア・グリル特製クルミバンズのビーフハンバーガー
■紅茶
■デザートブッフェ(別途730円)

お子様ランチの内容は・・・

■コーンクリームスープ
■ポテトサラダ クリスマスツリースタイル
■ハンバーグ デミグラスソース
■シーフードのクレープグラタン
■海老フライとフレンチフライポテト
■プリン・ア・ラ・モード(パレットに見立てたプレートの上はプリンやフルーツ)

盛り沢山のお子様ランチだったけれど、ほぼ完食。

私個人的には、ディズニーランド&シーで遊ぶより、美味しいもの食べて、かわいいグッズをGETできれば満足なので・・・今日のようなプランも有りかなと。
でも、大好きなダッフィー関係のグッズはシーに行かなければ買えないのが残念(^^;
[PR]
d0139827_1133389.jpg

クリスマスはまだ先なのですが、
早割注文(12月10日届まで適用)をしたルタオのクリスマスケーキを食べました。
娘の誕生日祝いも一緒に・・・。

d0139827_112935100.jpg

公式HPより画像拝借 ↑ 

「エトワール エテルネル」という名のケーキは、フランス語で「永遠の星」という意味。

ピスタチオ風味のホイップクリームでツリーのデコレーションが描かれ、
ピスタチオのムースとガーナ産チョコレートのムースとの間にはラズベリー・コンフィチュール。
シンプルでありながら見た目もかわいい

ピスタチオ風味のホイップクリーム単独ではクセがあるように感じたけれど、ベリーとチョコと一緒になれば最高の相性。3色の色合いも素敵です。

もれなくオリジナル絵本が付いてきて、
さらにホワイトレアチョコレート・ナイアガラが早割特典プレゼント!
これらのオマケ欲しさにケーキを選んだというのも事実です・・・(^0^)
[PR]
『アナと雪の女王』が今年のテーマということもあって、興味を持ち…初鑑賞。
オーケストラとヴォーカルの素晴らしい演奏は、ナマでしか味わうことのできない感動を与えてくれました。
[PR]
タカノフルーツパーラー本店でフルーツ講座に参加してきました。
今回のテーマは「青森県津軽・りんご」。

フルーツクチュリエが選んだ果物産地の生産者の方にお越しいただき、一年かけて大切に育てた果物の栽培方法や思い、またおいしい食べ頃の見極め方や産地ならではの楽しみ方などお話しいただきます。産地のフルーツのお味見やタカノフルーツパーラーのフルーツクチュリエによる産地のフルーツで仕立てたミニコースをご賞味いただきます。この季節ならではの旬のフルーツのお味をお楽しみください。(講座紹介より)

<りんごづくしのコースメニュー>

りんごのスープ仕立て
温かい。ほっとする優しいお味。

りんごの食べ比べ
星の金貨、世界一、シナノゴールド

フルーツ盛り合わせ
豪華!15種類ものフルーツが盛られている。りんごは2種、ミニふじと王林。

りんごのサラダ
サンふじを器に中にサラダが入った、パーティー料理のような洒落た一品。

冷たいりんごのデザート
マスカルポーネ、レアチーズとりんごが相性抜群。

温かいりんごのデザート
すりおろしりんご(?)の上に熱々のパイを浮かべた新感覚アップルパイ。

りんごのミニパフェ

1度にこれほどのフルーツを食べたのは初めて。
りんごは結構お腹にたまるので、かなり満腹でしたが・・・
この講座のために作られた贅沢なコースに感激!
お土産にミニふじもいただきました。(ミニふじ→直径4cmほどのかわいいりんご)

スマホを忘れて、写真を撮れなかったのが残念・・・(^^;
タカノの講座は予約開始日に即埋まってしまうほどの人気。また機会があれば参加したいです♪
[PR]
d0139827_11314670.jpg

富士山を愛でる旅、続き。

今宵の宿は「風のテラスKUKUNA」。
夕食は、秋の食材をふんだんに盛り込んだコース料理+バイキング。
コース料理だけでも十分な量。バイキングの方はお料理ちょこっととデザートをいただいた。
バイキングは子ども用に重宝するくらい。

<コースの内容>

■オードブル お気に入り
鯛のマリネと秋野菜のサラダ仕立て

■スープ
マロンポタージュ

■魚料理
鮎魚女と茸のソテー ガーリック醤油風味

■パスタ
ククナ風ラビオリ 4種豆のラタトゥイユとトマトソース

■肉料理
麦芽牛ロースのグリルと国産チークミートのビーフシチュー

■シェフの一品
木の実とソフトシェルクラブ

かなりお腹が膨れていたけれど、デザートにケーキやジェラートなどいただく。
山梨の特産品・甲斐路(ぶどう)が甘くておいしかった~
地元ならではのものは嬉しい♪
[PR]
埼玉県民の日を利用して、両親と娘と1泊2日で山梨方面へ出かけました。
お部屋とお風呂から富士山を眺められる、河口湖畔の宿に泊まってみたいと思っていたのです。

両日とも富士山周辺は雲一つない快晴。富士山を眺めるには最高のお天気だ~!!

まず1日目は山梨経由で静岡側へ。
富士ミルクランドで遅めの昼食。
レストランや売店のほか、動物と触れ合ったり、手作り体験ができるスポット。

平日のためかレストランは閑散としていました。
セルフの飲料水は、富士山の水!
私が注文したのは朝霧高原もみじ卵を使った親子丼。おいしいおいしい(^0^)
デザートはロールケーキとプリンを皆でシェアする。
これが驚くほど美味!!全然期待していなかったのに…(笑)
ロールケーキのクリームはとってもミルキーだし、プリンに関しても美味しい卵を使っている証拠?
ジェラートの売店も人気のようでしたが…寒いし、満腹なので断念(><)

昼食後は白糸の滝、あさぎりフードパークへ立ち寄る。
あさぎりフードパークは、食に携わる6社がコラボレートした「食の工房団地」。
ところどころで試食もできる。
「かくたに芋工房」の芋スイーツや焼き芋にニンマリし…(*^◇^*)
「富士園」の店内に入ればお茶の香りに癒され、緑茶ってこんなに美味しいのかと感動。
さすが日本一の茶どころ静岡!!
「あさぎり牛乳工房」のミルクやチーズも絶品で、取り寄せたいと思ってしまったほどでした♪
[PR]
d0139827_106880.jpg

ケニアのサバンナをはじめ、アルゼンチン、モロッコ、インドの道なき道を何時間もかけて通学する子どもたちを追ったフランス製ドキュメンタリー。

見たいと思いながら機会を逃してしまっていた映画。
彩の国さいたま芸術劇場・映像ホールで上映されることを知り、見に行ってきました。
字幕付きだったものの、77分の映画だったので、なんとか5歳児も同伴…(^^;
夢を叶えるために、長時間かけて険しい道のりを行くひたむきな子どもたちの姿に心打たれた。
そんな環境でも学校に通う子どもたちが世界にいるということを、知ってほしいと思う。

<内容紹介より>
ジャクソンと妹は野生の象やキリンを避けながらサバンナを駆け抜け、カルロスと妹は雄大なパタゴニア平原を愛馬でひた走る。ザヒラはモロッコのアトラス山脈を臨む山奥の村から寄宿学校へと通い、インドで暮らす生まれつき足が不自由なサミュエルは弟たちの引く車いすで登校。彼らは危険も顧みず、学校に向け道なき道を進んでいく。
[PR]
飯田橋・神楽坂の新名所めぐりへ。
まず向かったのは飯田橋駅からすぐ、10月10日にオープンしたサクラテラス。
パスタが食べたくて「トラットリア グランボッカ」でランチ。

外堀に面した部分がテラス席になっていて、桜の時期とか良さそう!
今日は風が冷たかったので断念しました…。

<パスタランチ ¥1030>


前菜 季節野菜のバーニャカウダ
蕪、ブロッコリー、キャベツ、トマト…シンプルな野菜にバーニャカウダソースをつけて。
ソースが美味。こんな風に野菜をいただけたら、いくらでも食べられちゃう。
d0139827_11543746.jpg

ポップオーバー&クリーム
子連れにはありがたい食べ放題!
シュー生地みたいな。そのままよりもクリーム(塩入り)をつけると、より美味しい!
表面の香ばしい感じが好き。焼き立てだったら言うこと無いんだけどなぁ…。
d0139827_11535234.jpg

5種類のパスタの中から選んだのは…(2人で)
ズワイ蟹と渡り蟹のトマトクリーム
d0139827_11565931.jpg

生ハムとパルミジャーノの軽いクリームソース(生パスタ)
d0139827_11572468.jpg

こんなに美味しい蟹とトマトクリームのパスタは初めて!
蟹の身がたっぷり入っているのに臭みもなく食べやすい。細めのパスタも良い。
生パスタはしっかりとした噛みごたえ。

プリン(+300円でデザートを追加)
しっかりめのイタリア風プリン。美味しい~。お腹いっぱいでも頼む価値あり!

前菜・パスタ・デザート、どれも素晴らしいクオリティでした。
どこでもあるようなパスタではなかったのも嬉しかった♪
お肉も売りらしいので、メイン料理も気になるところです☆
[PR]
「なぜ勉強しなくちゃいけないの?」という子どもの疑問に対し、8人の著名人が回答した本。

子ども編・大人編がある。
前半の子ども編は、子どもが読める文章で分かりやすく書かれているのが良かった。
「なぜ勉強しなくちゃいけないの?」と子どもに問われたら、是非読ませたい。
子ども編だけ読んでも十分という感じでしたが(ほとんど内容は同じなので)、親自身も勉強になる1冊です。

印象に残った回答を要約・・・
[PR]
タイガーで1時間のお買いものを楽しんだあとは…
2014年9月にOPENしたばかりのWACCAへ。

娘と2人なので、ランチは軽くていいやと…
「寝かせ玄米おむすび いろは」へ。

おにぎりとお味噌汁のセット、おはぎなどをいただく。
寝かせ玄米とは…
圧力鍋で玄米と小豆を一緒に炊いて3日間保温熟成させたもの、との事。
こうして玄米を美味しく食べやすくしているんですね!

もちもちして、美味しい!
5歳の娘も美味しい美味しいと、食べてくれました。
今度池袋に来たときは、テイクアウトしたいです♪

次のお目当ては、「死ぬまでに行きたい !絶景オーロラカフェ」
世界中の楽園や秘境、奇景を収録したベストセラーの写真集「死ぬまでに行きたい! 世界の絶景」が「ネスカフェ ドルチェグスト」とコラボレーション。10月20~30日までの期間限定。

大画面でオーロラの映像を見ながら、「ネスカフェ ドルチェグスト」で淹れたドリンクを無料でいただけるのです!!

オーロラも見たいし、ドルチェグストも気になっていたので、行くしかない!と…
12時20分に並び始めて、待つこと1時間。。。
ちょうど列が長い時間に来てしまったのかも(><)

14種類の中から…コーヒーは選択外だったので、宇治抹茶ラテとチョコチーノをチョイス。
ドルチェグスト、オフィスみたいにレンタルでお試ししてみたいなぁ。
[PR]
昨年秋、表参道にOPENして話題になった北欧雑貨店「Flying Tiger」。
今年に入って続々と都内に新店ができており…池袋にも待望のOPEN!
混雑具合が全く分からなかったので、パルコ開店の10時にやって来た…。

めちゃめちゃ空いてる~!!
嬉しくなっちゃいました♪

■ポストカード 2枚で100円という安さでカワイイ
d0139827_1312480.jpg

■シール、ストロー 100円~200円というプチプライスだから、ついつい買っちゃう♪
d0139827_1362772.jpg

■ドールハウス 紙製で500円。子ども向けの商品が豊富!
d0139827_137273.jpg

[PR]
d0139827_1001131.jpg

東急ハンズ大宮店のワークショップに参加してきました。
マスキングテープとUVレジンでアクセサリー作り。

大好きなマスキングテープと、UVレジン液で…とってもかわいいアクセサリーができちゃうなんて
感動ものでした!!
見本の作品を参考に、私はリボンのブローチを作ってみることに。

UVレジンとは…紫外線硬化樹脂のこと。
紫外線に当ててジェルを固めると言えば、ジェルネイルがお馴染みだと思います。
自分でUVレジンを扱うのは初めてだったので、良い体験でした。

家でもやってみたいな~♪
[PR]
旅好きだけど、旅慣れない――そんなスタイルだからこそ出会えた人や出来事。日本国内から海外まで、旅の記憶を集めたエッセイ集。(文藝春秋HPより)

角田光代さんのエッセイが出ると必ず読んでいる。
彼女が旅好きで、旅について綴られているものが多いから。
以下、印象的な記述、自分でも使ってみたい表現をメモってみました。

●旅の定義というのは…非日常の扉があるかないか
●平常心ではいられない
●新たなる旅の開眼をしてみたい
●旅心をかきたてられる
●旅の余韻に浸る
●満ち足りた気分になって
●ちいさな旅
●色あせない思い出

特に興味深かった内容は…
「餃子世界一周旅行」
→ウラジオストクからパリまで移動の旅
ロシア版水餃子「ペリメニ」を皮切りに、エストニア、ラトビア、ポーランドにも水餃子が!
餃子を追う旅にしてしまいそうだった、と書かれていました。
‟餃子を追う旅”ができたら楽しそうですね♪♪♪
[PR]
「むすびかふぇ」の存在を知ってから、いつか行きたいと思い続けて…ついに叶いました♪
ランチメニューは平日限定なので、ハードルが高かったのです。今回は母親を誘って。

川越駅近くから出ている氷川神社行きの無料送迎バスで行くことができます。
神社には七五三の子がいたり、結婚式も行われていました。

11時~ランチは予約済。ランチの数が限られているので、予約した方が確実のようです。
1ヶ月の中でフレンチの日と和食の日があり、本日はフレンチDAY。

Bコース 1500円+税
前菜盛り合わせ
d0139827_11241934.jpg

スープ

本日のお肉料理(魚・肉料理からチョイス)
さつまいものマッシュポテトが甘くておいしかったです。
トマトソースとの相性もGOOD!食欲をそそる赤と黄色の鮮やかな色彩。 

自家製パン
唐辛子入りのパンというのが珍しかったです。辛さはほんのちょっと。
d0139827_112693.jpg


飲物・・・カフェオレ
まんまるのお砂糖がかわいかったです
d0139827_1129241.jpg


ケーキを追加注文(ランチに+350円)
私は黒糖プリンをチョイス。
上からクリーム、ジュレ、プリンと3層になっているのが斬新でした!
d0139827_11323277.jpg


フレンチと言えど、和食を感じさせる優しいお味でした。
木のぬくもりを感じるお店のデザインにも癒されます♪
神社とオシャレなカフェ、古いものと新しいものと、この感じ好きだなぁ
[PR]
d0139827_9584641.jpg

秋のお出かけにぴったりな休日、
武蔵小金井にある「江戸東京たてもの園」に行ってきました。

愛知県「明治村」のちっちゃい版。
ただ建物を見物するだけではなくて、職人さんの実演をやっていたり、藁ぶき屋根の家では囲炉裏で火を焚いているところを見られたのがよかったです。
色鮮やかな紙で素敵な風車を作ることもできました。

<私が選ぶ外観が素敵なおうち>
デ・ラランデ邸
・・・新宿区信濃町から移築復元された木造3階建ての洋館。
   一階部分とテラスは喫茶室で、食事やお茶することができます。

<私が選ぶ内部の造りが素敵なおうち>
前川國男邸
・・・昭和17年戦時体制下に建てられた、木を基調にした開放感のあるおうち。
   森の中の別荘のよう。当時のものとしてはセンスが良くて、建築家のお宅というのは納得。
[PR]
少し遅れて私の誕生日祝いに、夫と「とうふ屋うかい」へ。

「うかい」と言えば、高尾(八王子)が有名かもしれませんが、
芝公園のお店でも雰囲気・お料理を十分に堪能することができましたよ♪

d0139827_1152014.jpg

東京タワーのお膝元にこんな場所があったとは…驚きました!
一見、ここは旅館?と思えるような、広大な敷地に立派な建物と日本庭園が。
門をくぐって小道を進むことしばし…建物の入口に辿り着くまでの道のりも心が弾みます。

d0139827_1153736.jpg

2人じゃ勿体無いほど広さのある和室へ案内されまして…
お庭を眺めながら、個室でゆったりできるのが魅力でした。
ここが都心の一等地とは思えません。

【竹コース】平日限定

d0139827_116865.jpg
蓮根もち
カリカリとモチモチ、面白い食感。

d0139827_1163291.jpg
あげ田楽 ★★★
中庭にある田楽処から部屋に運ばれてくるのが、なんとも趣深い。
炭火焼で焼かれているため、香ばしくて最高の食感!
お揚げと味噌と葱と、三位一体の素晴らしさは感動もの。

d0139827_1183356.jpg
地魚 ★★★
普通にマグロのお刺身と思いきや、「何このマグロ!!!」と唸ってしまいました。
今までに味わったことのないマグロ。これが本来のマグロというものの味なのではないかと。
後でどこのマグロなのか伺ってみると、「本日は大間のマグロ」との事。
へーっ、これがあの大間のマグロだったのですね。納得です。

d0139827_1185120.jpg
芝錦秋煮
厚揚げ、海老、きのこなど。秋を感じさせる美しさ。

d0139827_1191433.jpg
鮎山椒煮、ほうれん草白和え、白きくらげといくら、栗、銀杏、鯖寿司
ちょこっとずつ。栗がホクホクでとっても甘かったです

d0139827_1193425.jpg
名物 豆水とうふ
お豆腐は高級国産大豆使用。豆乳と特製出汁で鍋に仕立てられている。
豆の味を感じるしっかりめのお豆腐でした。
豆乳+出汁はまろやかで、いくらでも飲めてしまうほど。

d0139827_1194927.jpg
きのこご飯 味噌汁 香の物

d0139827_1110216.jpg
芋きんとん
柚子の皮で爽やかな感じに。甘くない大納言小豆が添えられた上品なデザート。
[PR]
羽田国際線ターミナルでランチ&ショッピングをして…
本日ここへ来た実の目的は、『Under JET』というクルーズを体験すること。

国際線ターミナルから少し歩いたところに船の発着所があります。
(行きは距離感が分からず路線バスで行ったものの、全然歩ける距離でした!)

『Under JET』とは?
離発着する航空機を真下から見ることのできる羽田空港船着場を発着するクルーズ名称。
間近に迫りくる航空機の臨場感、高級感、優越感を感じていただける東京の新しいツアー。(HPより)

d0139827_8261574.jpg

15時15分出航、約1時間の船旅です。
屋根付きの2階席で海風を受けながら…

なんといっても、このクルーズの醍醐味は、着陸体制に入った飛行機が船の上を飛んでくるところ!
この瞬間大迫力!!

飛んでいる飛行機を真下から見上げたり、後ろから見るってことはなかなか無いし、そんな飛行機の姿をカメラで追いかけるのに夢中になりました(笑)。
JALとANAばかりで、海外の航空会社はあまり見られなかったのがちょっと残念だったけれど…
めちゃめちゃ楽しかった!!

素晴らしい体験に優越感を味わいましたが、今後口コミやメディアで紹介されたら流行りそう。
外国人観光客の方にも喜んでもらえるのでは?!
[PR]
d0139827_11225979.jpg

新宿高島屋の催事「美味コレクション」でGETしたのは、
新宿高島屋店限定、カントリーマアム<フロマージュブラン味>です!!

八王子にある「磯沼ミルクファーム」の生乳を使用。生乳の水分を半分以上減らして作る濃厚な<フロマージュブラン>を使用することで、さらにしっとりした食感を実現。(商品説明より)

誕生30周年を記念して、素材と食感にこだわった商品…というだけあって、
今まで食べたカントリーマアムと比べても断然美味しかったです♪
1箱8個入りで1080円。お値段もプレミアム価格☆
[PR]
地元大宮でママ友とランチ。
前々から気になっていたお店だったけれど、ポストに食前酒サービスのDMが入っていたので、ちょうどいい機会でした♪

【パスタコース 1800円】

北海道産ホワイトコーンの冷製スープ
めっちゃめっちゃ甘くて美味♡♡♡

ホッケのカルパッチョ
焼き魚のイメージがあるホッケが、カルパッチョに!

4種類のパスタから選んだのは…
熊本産ハマグリのフェデリーニ 生姜風味
ハマグリって自ら好き好んで食べるものではなかったけれど、これ美味しい~!
運ばれてきたときは、あまりにシンプルでキョトンとしてしまったけれど、食べたら大満足の一品。

新潟産ル・レクチェと、和梨のシャーベット
最後まで本当に美味しくいただきました。幸せ…。

絶対また来ます(^^)
大宮の優良店☆☆☆☆☆
[PR]
d0139827_11424082.jpg

夫がいない休日、娘と二人でドール・カルチャー展@六本木ヒルズへ。
52階の展望フロアに
リカちゃん、ジェニー、バービー、ブライス…初代から現代までのドール達が大集結!
娘はリカちゃんしか目に留まっていないようでしたが。

d0139827_11431887.jpg
 ↑ お気に入りの展示から。

私が持っていたのは80年代のリカちゃんやジェニーちゃんですが、あまり当時と変わっているようには見えず、懐かしくもあり、やっぱりかわいい!!

展望回廊を歩きながら展示を見られて、同じフロアでお茶もできたり、展望と展示と両方が楽しめる素敵な場所。おすすめです

夜はどんな雰囲気になるんだろう?!がらりと変わりそう。
すっかり朝型の生活なので、なかなか夜に活動できなくなっている私(; ;)
[PR]
アルプスの少女ハイジ展@美ヶ原高原美術館へ行ったことがきっかけで…
2014年8月25日のこと
ハイジのお話を知らない娘のために、図書館でDVDを予約していました。

そのDVDは、映画にもなったダイジェスト版(?)。
私自身もストーリーの詳細は全く覚えていなかった。
最近はCMで流れているので、身近な感じがしていたけれど。
思えば、アルプス、チーズ…っていうのが私の心を掴んでいたりもする。

なんだか、懐かしいなぁ…。
私は何歳の時にテレビで見ていたのだろう。再放送で見ていたのかしら??

うわっ…こんなに涙する物語だったのね。(DVDはダイジェスト版)
5歳の娘も目が赤くなっていた。
ハイジが村から去ることになり、おじいさんと別れる場面が悲しかったのかな。
日頃から「結婚しても、この家でママとずっと一緒に住むから!」なんて言っているもんで(笑)。
[PR]
d0139827_1223276.jpg

サンドイッチを作った残りの食パンの耳を使って、チョコラスクを作ってみました。
参考⇒クックパッドのレシピ♥︎パンの耳で簡単チョコラスク♥︎

オーブンを使って焼き上げるのだけれど、ちょっと焦げ気味に…(^^;
でも、カリカリで美味しくできました♪

これからサンドイッチを作るときは耳付きの食パンを使って、耳はラスクにしちゃおうっと♪
[PR]
d0139827_12213534.jpg

毎年我が家で恒例になっているディズニー・オン・アイスへ。
今年のテーマは『絶対にあきらめないプリンセスたちの物語』
白雪姫、シンデレラ、ラプンツェルの物語が演じられました。
ラスト、プリンセスたちの競演が素晴らしかったです!
今回は子供向けというよりは大人向き?
大人だけで来ている人も例年より目立った気がしました。
来年はアナ雪が登場するらしいです。ブームを盛り返すのでしょうか?!
[PR]
d0139827_12194310.jpg

茨城県稲敷市にある「ポティロンの森」に行ってきました。
入場料はしっかり取られるけれど、すいていて穴場な遊び場。


ゴーカート(有料)のような乗り物もあれば、うさぎやモルモット、ヤギ、羊などの動物とふれあうこともできます。牛さんの乳しぼり(無料)も体験しました。

d0139827_12201562.jpg

娘が一番楽しんだのは、芝すべり。甥っ子と競っていました。
私も一回やらせてもらいましたが、超楽しい!!!これ、やめられなくなるわ(笑)。
[PR]