4月8日、入学式に似つかわしくない天候だった。
真冬のコートを引っ張り出し、ストッキングではなく黒タイツ、そして背中に貼るカイロ・・・
2月くらいの気温で雨降り、本当にありえない!

あれから2週間後、
毎朝、玄関で娘を見送る。
幼稚園時代は、幼稚園まで歩いて送り届けていたから・・・
雛鳥が飛び立っていった感じ?(ちょっとじーんときて、愛おしく感じた。)

給食も美味しく食べてきているようで、一安心。
幼稚園の3年間は、毎日お弁当を作っていたから、それが全く無くなると寂しく感じた。
毎日のお弁当作りは決してラクではなかったけれど、幼稚園の時期にしか出来ないことで、私自身も良い経験ができて幸せだったなぁと思う。

可愛い子には旅をさせよ。
[PR]
d0139827_9133343.jpg

宿泊した宮古島東急ホテル&リゾーツ前の与那覇前浜ビーチにて。(2015年4月1日撮影)
トリップアドバイザーが選ぶ、2015年日本のベストビーチ第1位072.gif

宮古島、私のおすすめポイント

●宮古島の海は世界屈指の透明度を誇り、「宮古ブルー」と呼ばれる美しさ!

●2015年1月、伊良部大橋が開通。
全長3,540mの無料で渡れる日本一長い橋が宮古島と伊良部島を結んでいる。

●伊良部島で食べたマグロやカツオのお刺身は絶品!

●来間島のカフェ「パニパニ」のテラス席、風が最高に気持ちよかった♪

●宮古島ユートピアファームは、美しく咲くブーゲンビレアや様々な種類のハイビスカス、マンゴー園など見学できる観光農園。

●服を着たまま海中散歩ができる、半潜水式観光船「シースカイ」はめちゃめちゃ楽しい!
ウミガメにも遭遇!

などなど。
[PR]
d0139827_82795.jpg

お天気のいい土曜日、開店前からお店の前に行列ができていました!
「HATTIFNATT 吉祥寺のおうち」は吉祥寺を代表する大人気のカフェです。

子どもの背丈ほどの扉を開けて中に入ると、メルヘンな世界が広がっている。
壁一面に描かれているのはマリーニ*モンティーニの絵。
よく、これだけ絵を描いたなぁ・・・。まるで森の中のよう。

子連れだったので、ロフト席に案内されました。
天井が低くて、まさに屋根裏部屋です。

オーダーしたもの・・・
d0139827_8274622.jpg

お料理は、タコライス、玄米きのこたっぷりドリア。

d0139827_8283243.jpg

ドリンクは、お子様クリームソーダ、ラテアートがかわいいカフェラテ。

d0139827_8281340.jpg

デザートは、さくさくシフォンのバナナのショート、かぼちゃ君ちのモンブラン。

ちなみに、カフェのお隣の建物は雑貨屋さんになっています。
沢山の作家さんの商品が置かれていて、宝探しをしているかのように自分のお気に入りを見つけたい・・・そんなお店でした☆
[PR]
ひさしぶりのIKEA、お友達親子と出かけてきました。
d0139827_985943.jpg
d0139827_994368.jpg

インテリアや雑貨は、洋ナシの形や柄のものがオンパレード!
外国っぽくて、かわいいです。
ぬいぐるみもイイ感じのが揃っています。
私が好きなリス♡♡♡ 指人形にもなって¥49。
娘はハリネズミ(苺を持っている!)を選んで購入。

レストランは、近くにあったらお買いものしなくても訪れたいくらい魅力的。
値段は安いのに、味は外れたことがない!
外国のスイーツ=甘いというイメージだけれど、意外にも上品な甘さで美味だったりする。

■ペンネのプッタネスカ ¥399
(トマト・アンチョビ・オリーブ)

■クロワッサン ¥130

■キッズカレー ¥199

■デザート盛り合わせ ¥499

■ドリンクバー会員価格 ¥60
[PR]
当たり前のことを丁寧にする幸せを綴った大人気日記エッセイ
(文庫本カバーより)

私が大好きな、心地いい小川糸さんの日記エッセイ。幻冬舎文庫より、待望の6作目。
今回は、彼女のお気に入りの場所であるベルリンの滞在記がメイン。

森林浴しながらハンモックに揺られているような・・・
最高に居心地のいいカフェで美味しい珈琲とスイーツを堪能しているような・・・
なんとも癒された気分になりました。

以下、本文より抜粋・・・。

■気持ち的には、今回の旅は、虫取り網と虫かごを持っていくような感じ。
いろんなものを捕まえて、帰ってこよう。(パリへの出発前)

■なんだか、楽しくて、毎日があっという間に過ぎてしまう。(パリ)

■夕陽を見た後に屋台で食べたカラマリは、間違いなく、私の人生における、No.1だ。(モロッコ)

■エッサウィラで2泊したホテルが、本当に本当にステキだった。
あんなに居心地がいいホテルは、世界中を探しても、なかなかない気がする。
高級というのではなく、とにかくオーナーのセンスがよくて、いるだけで幸せになる。(モロッコ)

■なかなか見つからないからこそ見つけた時の喜びがひとしおで、まさに、宝物を見つけた気分になる。(軽井沢・野鳥の森)

■長旅の末、ようやくハンブルクに到着した。
なんだか、とっても素敵な町の予感がする。(ドイツ)

■ドイツ人の、古き良きものを長く使うセンスには、本当に脱帽してしまう。(ドイツ)

■飽きるどころか、ますます好きになってしまったベルリン。
本当に、このままずーっと住んでいたい。(ベルリン3ヶ月の滞在を振り返って)
[PR]
d0139827_8563880.jpg

「アナとエルサのフローズンファンタジー」ランチブッフェ

アナとエルサのドレスやオラフ、トロールをイメージした料理やデザートも。
パンの種類が豊富で、パン好きの娘はルンルン♪
料理やデザートも多種多様なメニューが並び、全種類制覇は難しいほど!

フェアは3月20日まで。
[PR]
フードトラックEL JEFE号と行く、
マイアミ→ニューオリンズ、オースティン、ロサンゼルスの旅

【あらすじ】
ロサンゼルスの一流レストランで働くカール(ジョン・ファヴロー)は、同じメニューを提供し続けるオーナー(ダスティン・ホフマン)のやり方に納得がいかず、突然店を辞めてしまう。失業したカールだが、息子(エムジェイ・アンソニー)の面倒を見るため、思いがけず元妻(ソフィア・ベルガラ)とマイアミに行くことに。そして、そこで運命的な出会いをしたのが、キューバサンドイッチ。あまりの美味しさに感銘を受けたカールは、友人(ジョン・レグイザモ)と息子と、フードトラックを始めることに。料理人として、父親として、ひとりの人間として原点に立ち戻り、料理への情熱と人生と愛への熱意を取り戻そうとする―。(シネマカフェより)

【感想】
屋台トラックで移動販売をしながら、〇〇を食べるということを目的に旅をする親子。
アメリカと言えども、その地域でしか食べられない本場の味があるというのは興味深かった。
美味しそうな料理とラテンな音楽、アメリカの雄大なロケーションも楽しめます♪
シェフである父親と息子との交流シーンは印象的で、涙が出そうになりました。
[PR]
一杯の珈琲がつなぐ、人と人。

【あらすじ】
生き別れた父を探すため、奥能登の海辺で焙煎珈琲店「ヨダカ珈琲店」を開いた岬(永作博美)と、2人の子どもを働きながら育てるシングルマザー・絵里子(佐々木希)という、生き方も価値観も違う2人の女性の心を、やがて1杯の珈琲が結び、癒やしていく本作。(シネマカフェより)

【実在する焙煎珈琲店をモデルに】 
珈琲指導を担当したのは、「ヨダカ珈琲」のモデルになった「二三味(にざみ)珈琲shop舟小屋」を経営する二三味葉子氏。店舗は、珠洲市の木ノ浦海岸にある。2001年に彼女の祖父愛用の舟小屋を改装し、自家焙煎の珈琲豆販売店として開業、ホームページはないにもかかわらず口コミで人気が広まり、今や全国の珈琲通に熱烈なファンを持ち、年間約9トンもの豆を焙いている(販売は行っておらず焙煎のみ)。さらに、2008年には市中心部の飯田町に直営カフェ「二三味珈琲cafe」もオープン。(シネマカフェより)

【感想】
北陸新幹線の開通が目前、まさに今大注目の北陸・能登半島が舞台。
ロケ地・石川県珠洲市の風景、それから珈琲が紡ぐお話というところに興味を持ち、鑑賞。
人々の、心温まる交流が素敵でした。
スクリーンから珈琲の香りが今にも漂ってきそうな…ほっこりする作品です♪
[PR]
d0139827_11304182.jpg

2014年10月、新宿中村屋ビルがリニューアル。
そのビルの7階にあるのが、中村屋の系列店ではないのですが・・・
アジア料理×パン食べ放題のランチがいただけるお店「CAFE RAMBUTAN」。

メインは5種類の料理から、
私と夫はかぼちゃのシチュー(¥1480)とフォー(¥1580)のランチをチョイス。
※休日料金はプラス¥200になっています。

パンは惣菜パンから菓子パンまで種類豊富。
次々に違う種類が出てくるのが嬉しい!
色々ちょっとずつ食べたい人にはお勧めです♪
ドリンクも約10種類飲み放題。
幼児はパン食べ放題&ドリンク飲み放題¥500でした。

d0139827_11324456.jpg
メインのお料理はそこそこといった感じでしたが、
ドリンクの中に私の大好きなチャイ(HOT)があったのは高ポイント!

一応制限時間は80分で(特に何時迄とは言われなかった)、ちょうどよい時間だったかな。
家族3人、お腹いっぱいになって帰りました。
[PR]
欲求不満でもやもや・・・(><)
充実感が無い日々。こもってばかりだったのが良くなかった。
楽しいことをしなくては!!!

宮古島へ発つ日も2ヵ月切りました。
宿泊予定のホテルから問い合わせの回答メールより・・・

ご来島の際は天候に恵まれ、楽しいご旅行となりますよう願っております。
どうぞお気をつけてお越しくださいませ。


ありがとうございます♪
和みました(*^^*)
[PR]
さいたま新都心にビバモールがOPENしたので、初潜入。
ジュピターという輸入食品店が入っていて、ハワイのパンケーキミックスがお買い得だったので購入。
カルディみたい?品揃えは少々異なる感じだから、たまに覗いてみたい♪

d0139827_1185959.jpg

Hawaiian Sun Banana Macadamia Nut Pancake Mixで作ってみました。
バナナの香りが強め。生地自体にバナナやマカデミアナッツ感はあまり無いような。

d0139827_11152932.jpg

[PR]
さいたま市内のカフェ情報が充実しているブログで知ったお店。
与野本町駅から徒歩6分、与野公園のすぐそば。
2014年10月にOPENしたばかりとの事。
予約を入れて娘とランチにお邪魔しました。

お洒落な街にありそうな素敵カフェがさいたまに!?
嬉しい~♪
d0139827_1141216.jpg

「たねの木プレート」をいただきました。
メニューは月替わりのよう。メインは、つくば鶏と冬野菜のチーズオーブン焼き。
ご飯はおかわりもできて、大満足の1,000円!

デザートは、林檎のパウンドケーキ(380円)を注文。
無農薬林檎を使っているそう。とっても美味しい!!
レシピを知りたいです(笑)。

ドリンクは、メープルミルク(大)。ランチと一緒に頼んで100円引き!
優しいお味でした(^^)

今度はお友達にも声かけて、また伺いたいです♪♪
[PR]
d0139827_11343954.jpg

強力粉1kgを消費しなくては・・・と、HBでシンプルなレーズンパンを作ることに。
加える材料は、水、オリーブオイル、塩、ドライイースト、レーズンのみ。
甘くないパンなので、半分はフレンチトーストに利用してみた。
これイケる!
[PR]
d0139827_10363671.jpg

CUOCAでベルギーワッフルミックス1kg を買ったので、
気が向くとワッフルを焼いています。

いただいたワッフルメーカー、かなり重宝してます♪
もらっていなくても、自分で買っていたでしょう。

このワッフルのミックス粉は、発酵が必要。
生地を作るのに多少時間がかかるのですが・・・
焼くとカリカリして超おいしい♪

外で食べても、ここまでカリカリにはならないと思うので・・・
家で作るワッフルは最高に気に入っています
[PR]
d0139827_10242250.jpg

時短レシピでオムライスを作ってみました~。(写真は娘用)

みじん切りにした玉ねぎ、ウインナーを炒める。
炊飯器でお米を普通に炊く感じで、水を目盛りまで入れる。
コンソメ、ケチャップを加えて混ぜ、ミックスベジタブル、炒めた玉ねぎとウインナーを投入する。
ケチャップライスが炊けたら薄焼き卵で包んで完成!

家にあるもので手間をかけずにできちゃいます♪
[PR]
d0139827_10264893.jpg

家族でピューロランドへ行った帰りに、新宿で下車。
スペイン料理が食べたい気分で…ルミネの中の「アマポーラ」へ。
かなり満腹・・・になりました!

【パエリアディナーコースひとり¥3200より

■冷製前菜2種盛り合わせ(生ハム、アボカド&サーモン)

■スペイン風オムレツ・・・ほうれん草入り

■小海老のアヒージョ・・・アヒージョは外せない!!

■メニューから好きなパエリア・・・2人分ハーフ&ハーフで
●海の幸いっぱいのパエリア
●イベリコ豚とポルチーニ茸、色々きのこのパエリア(プラス¥200)

■パン

■デザート・・・プリン、チーズケーキ、シャーベットの盛り合わせ

■コーヒーまたは紅茶
[PR]
d0139827_1025257.jpg


■東急プラザ屋上「かき小屋」で昼食
かき小屋初体験!
牡蠣500g、海鮮セット(マグロ串、イカ串、有頭海老、小金目鯛、蟹)ほか
子供用にウインナー、焼きおにぎりを注文。

d0139827_958535.jpg


■東急プラザ屋上「かまたえん」で遊ぶ
<エコライド>
足でこぐ乗り物が電車やバスに。線路が引かれてあり、結構楽しめる。休日は10分300円。

d0139827_9591222.jpg


<幸せの観覧車>
都内で唯一の屋上観覧車!
閉店後に多くのお客さんから復活を望む声が届き、2014年10月リニューアルオープン。

d0139827_9592912.jpg


■「OLD NAVY」で子供服のお買いもの
ちょっと違ったテイストの子供服が欲しいときに。リーズナブルな価格が嬉しい。
都内の店舗はダイバーシティとグランデュオ蒲田だけ!
[PR]
d0139827_9252782.jpg

幼稚園の振替休日を利用して、キッザニアへ行きました。
何度も遊びに行っているお友達が一緒だったので、色々頼りになりました(^^)

娘が体験したのは・・・

■お菓子工場スタッフ・・・ハイチュウ作り
■パン職人・・・クロワッサン作り
■グラフィックデザイナー・・・印刷会社でパソコンを使ったポスター作り
■ミルクフードマーケター・・・乳製品の企画・開発(チーズケーキ作り)
■サッカースタジアム・・・シュート測定の体験→後日、PCで面白い映像が見られる!
■ガソリンスタンドの店員・・・自動車にガソリンを入れる・掃除
■メガネショップの店員・・・好きな色のメガネを組み立て

ごっこ遊びではできない、本物を使ったリアルな体験ができました。
自分が子供のときにもこんな体験ができたらよかったな・・・。羨ましい!
[PR]
老舗甘味処が軒を連ねている銀座。
けれど、実際そこでお茶したことって無かったなぁ・・・と振り返る。

今回、創業明治28年という「銀座立田野」でランチと甘味をいただいてきました。
そもそもお目当ては、テレビなどで紹介されていた抹茶アフォガード

d0139827_131482.jpg

究極の抹茶“天の極”を使用しているとのこと。
濃厚な抹茶アイス、粒餡、生クリームの上に温かい抹茶を数回に分けてかける。

・・・抹茶をかけたからといって化学変化が起きるわけではない。
けれど、抹茶の苦味がアイスや餡の甘さと相まってバランスが良くなるというか、上品なお味に。

この他にも抹茶を使った甘味が数種類あり、目移りしてしまいました~(^^;
抹茶好きにはたまりません

d0139827_132615.jpg

d0139827_1322574.jpg

ランチは、とり釜飯と親子丼を注文。
1セットはミニ白玉あんみつを付けて、お食事も甘味も大満足でした!

銀座の一等地で、お値段は銀座価格かもしれませんが、ほっこりできますヨ♪
[PR]
箱根駅伝が終わり、お正月も終わる。

近年不調の母校、中大。今年こそはシード権を奪回できるかと期待していたのに・・・
10区アンカーのアクシデントは本当に残念でたまりません(T T)
けれど、ゴールまで痛みをこらえながらも走り切ってくれて、襷をつなげてくれたことに頭が下がります。
また来年、強いチームになって箱根に戻ってきてください!!

【後日、追記】
駅伝部のホームページを見て・・・
メンバーは合宿やレースなどに参加しながら、過酷な練習を積み重ねてきたことと思います。
本当にお疲れ様でした!!
[PR]
はとバスツアーに参加。
相模湖プレジャーフォレストでのバウムクーヘン作りとイルミリオンは大満喫♪

d0139827_9575931.jpg

生地をかけたら回しながら焼く・・・これを何度も繰り返す。

d0139827_944052.jpg

関東最大500万球というスケールの大きさに納得。

d0139827_9442566.jpg

光のトンネル。青の海から桃色の花畑へ・・・虹のように色が変わっていくのが素敵

d0139827_9445217.jpg

ジャンボクリスマスツリー。見上げると、とっても綺麗でした
[PR]
幼稚園のお友達と行ってきました。

d0139827_1024388.jpg

一枚の紙に描いた魚や生き物が動き出す!!デジタルアートって面白い!!

d0139827_102261.jpg

楽しく遊べて、見てても美しい!!

思いっきり遊んだあとは、お台場たこ焼きミュージアムへ。
違うお店のたこ焼きを食べ比べ。美味しかった~(^0^)
[PR]
娘の通う幼稚園はひと足早く冬休みに入ったので、母娘で舞浜へGO!

「ボンボヤージュ」でクリスマスのグッズを物色♪
割引になっていたペアのマグカップとぬいぐるみ、
それから、シール、ツリー型の缶に入ったチョコなどを購入しました。

12時、予約しておいたアンバサダーホテルのレストラン「エンパイアグリル」へ。
お目当ては、ホームページで見たお子様ランチに付くデザートプレート。
めちゃめちゃカワイイ!!クリスマスまでの限定だから、今しかないと。

d0139827_15291290.jpg

私が注文したのは、前菜とメインを1品ずつ選べるアンバサダーランチ

■シュリンプとグレープフルーツのサラダ シトラスクリームソース
■エンパイア・グリル特製クルミバンズのビーフハンバーガー
■紅茶
■デザートブッフェ(別途730円)

お子様ランチの内容は・・・

■コーンクリームスープ
■ポテトサラダ クリスマスツリースタイル
■ハンバーグ デミグラスソース
■シーフードのクレープグラタン
■海老フライとフレンチフライポテト
■プリン・ア・ラ・モード(パレットに見立てたプレートの上はプリンやフルーツ)

盛り沢山のお子様ランチだったけれど、ほぼ完食。

私個人的には、ディズニーランド&シーで遊ぶより、美味しいもの食べて、かわいいグッズをGETできれば満足なので・・・今日のようなプランも有りかなと。
でも、大好きなダッフィー関係のグッズはシーに行かなければ買えないのが残念(^^;
[PR]
d0139827_1133389.jpg

クリスマスはまだ先なのですが、
早割注文(12月10日届まで適用)をしたルタオのクリスマスケーキを食べました。
娘の誕生日祝いも一緒に・・・。

d0139827_112935100.jpg

公式HPより画像拝借 ↑ 

「エトワール エテルネル」という名のケーキは、フランス語で「永遠の星」という意味。

ピスタチオ風味のホイップクリームでツリーのデコレーションが描かれ、
ピスタチオのムースとガーナ産チョコレートのムースとの間にはラズベリー・コンフィチュール。
シンプルでありながら見た目もかわいい

ピスタチオ風味のホイップクリーム単独ではクセがあるように感じたけれど、ベリーとチョコと一緒になれば最高の相性。3色の色合いも素敵です。

もれなくオリジナル絵本が付いてきて、
さらにホワイトレアチョコレート・ナイアガラが早割特典プレゼント!
これらのオマケ欲しさにケーキを選んだというのも事実です・・・(^0^)
[PR]
『アナと雪の女王』が今年のテーマということもあって、興味を持ち…初鑑賞。
オーケストラとヴォーカルの素晴らしい演奏は、ナマでしか味わうことのできない感動を与えてくれました。
[PR]
タカノフルーツパーラー本店でフルーツ講座に参加してきました。
今回のテーマは「青森県津軽・りんご」。

フルーツクチュリエが選んだ果物産地の生産者の方にお越しいただき、一年かけて大切に育てた果物の栽培方法や思い、またおいしい食べ頃の見極め方や産地ならではの楽しみ方などお話しいただきます。産地のフルーツのお味見やタカノフルーツパーラーのフルーツクチュリエによる産地のフルーツで仕立てたミニコースをご賞味いただきます。この季節ならではの旬のフルーツのお味をお楽しみください。(講座紹介より)

<りんごづくしのコースメニュー>

りんごのスープ仕立て
温かい。ほっとする優しいお味。

りんごの食べ比べ
星の金貨、世界一、シナノゴールド

フルーツ盛り合わせ
豪華!15種類ものフルーツが盛られている。りんごは2種、ミニふじと王林。

りんごのサラダ
サンふじを器に中にサラダが入った、パーティー料理のような洒落た一品。

冷たいりんごのデザート
マスカルポーネ、レアチーズとりんごが相性抜群。

温かいりんごのデザート
すりおろしりんご(?)の上に熱々のパイを浮かべた新感覚アップルパイ。

りんごのミニパフェ

1度にこれほどのフルーツを食べたのは初めて。
りんごは結構お腹にたまるので、かなり満腹でしたが・・・
この講座のために作られた贅沢なコースに感激!
お土産にミニふじもいただきました。(ミニふじ→直径4cmほどのかわいいりんご)

スマホを忘れて、写真を撮れなかったのが残念・・・(^^;
タカノの講座は予約開始日に即埋まってしまうほどの人気。また機会があれば参加したいです♪
[PR]
d0139827_11314670.jpg

富士山を愛でる旅、続き。

今宵の宿は「風のテラスKUKUNA」。
夕食は、秋の食材をふんだんに盛り込んだコース料理+バイキング。
コース料理だけでも十分な量。バイキングの方はお料理ちょこっととデザートをいただいた。
バイキングは子ども用に重宝するくらい。

<コースの内容>

■オードブル お気に入り
鯛のマリネと秋野菜のサラダ仕立て

■スープ
マロンポタージュ

■魚料理
鮎魚女と茸のソテー ガーリック醤油風味

■パスタ
ククナ風ラビオリ 4種豆のラタトゥイユとトマトソース

■肉料理
麦芽牛ロースのグリルと国産チークミートのビーフシチュー

■シェフの一品
木の実とソフトシェルクラブ

かなりお腹が膨れていたけれど、デザートにケーキやジェラートなどいただく。
山梨の特産品・甲斐路(ぶどう)が甘くておいしかった~
地元ならではのものは嬉しい♪
[PR]
埼玉県民の日を利用して、両親と娘と1泊2日で山梨方面へ出かけました。
お部屋とお風呂から富士山を眺められる、河口湖畔の宿に泊まってみたいと思っていたのです。

両日とも富士山周辺は雲一つない快晴。富士山を眺めるには最高のお天気だ~!!

まず1日目は山梨経由で静岡側へ。
富士ミルクランドで遅めの昼食。
レストランや売店のほか、動物と触れ合ったり、手作り体験ができるスポット。

平日のためかレストランは閑散としていました。
セルフの飲料水は、富士山の水!
私が注文したのは朝霧高原もみじ卵を使った親子丼。おいしいおいしい(^0^)
デザートはロールケーキとプリンを皆でシェアする。
これが驚くほど美味!!全然期待していなかったのに…(笑)
ロールケーキのクリームはとってもミルキーだし、プリンに関しても美味しい卵を使っている証拠?
ジェラートの売店も人気のようでしたが…寒いし、満腹なので断念(><)

昼食後は白糸の滝、あさぎりフードパークへ立ち寄る。
あさぎりフードパークは、食に携わる6社がコラボレートした「食の工房団地」。
ところどころで試食もできる。
「かくたに芋工房」の芋スイーツや焼き芋にニンマリし…(*^◇^*)
「富士園」の店内に入ればお茶の香りに癒され、緑茶ってこんなに美味しいのかと感動。
さすが日本一の茶どころ静岡!!
「あさぎり牛乳工房」のミルクやチーズも絶品で、取り寄せたいと思ってしまったほどでした♪
[PR]
d0139827_106880.jpg

ケニアのサバンナをはじめ、アルゼンチン、モロッコ、インドの道なき道を何時間もかけて通学する子どもたちを追ったフランス製ドキュメンタリー。

見たいと思いながら機会を逃してしまっていた映画。
彩の国さいたま芸術劇場・映像ホールで上映されることを知り、見に行ってきました。
字幕付きだったものの、77分の映画だったので、なんとか5歳児も同伴…(^^;
夢を叶えるために、長時間かけて険しい道のりを行くひたむきな子どもたちの姿に心打たれた。
そんな環境でも学校に通う子どもたちが世界にいるということを、知ってほしいと思う。

<内容紹介より>
ジャクソンと妹は野生の象やキリンを避けながらサバンナを駆け抜け、カルロスと妹は雄大なパタゴニア平原を愛馬でひた走る。ザヒラはモロッコのアトラス山脈を臨む山奥の村から寄宿学校へと通い、インドで暮らす生まれつき足が不自由なサミュエルは弟たちの引く車いすで登校。彼らは危険も顧みず、学校に向け道なき道を進んでいく。
[PR]
飯田橋・神楽坂の新名所めぐりへ。
まず向かったのは飯田橋駅からすぐ、10月10日にオープンしたサクラテラス。
パスタが食べたくて「トラットリア グランボッカ」でランチ。

外堀に面した部分がテラス席になっていて、桜の時期とか良さそう!
今日は風が冷たかったので断念しました…。

<パスタランチ ¥1030>


前菜 季節野菜のバーニャカウダ
蕪、ブロッコリー、キャベツ、トマト…シンプルな野菜にバーニャカウダソースをつけて。
ソースが美味。こんな風に野菜をいただけたら、いくらでも食べられちゃう。
d0139827_11543746.jpg

ポップオーバー&クリーム
子連れにはありがたい食べ放題!
シュー生地みたいな。そのままよりもクリーム(塩入り)をつけると、より美味しい!
表面の香ばしい感じが好き。焼き立てだったら言うこと無いんだけどなぁ…。
d0139827_11535234.jpg

5種類のパスタの中から選んだのは…(2人で)
ズワイ蟹と渡り蟹のトマトクリーム
d0139827_11565931.jpg

生ハムとパルミジャーノの軽いクリームソース(生パスタ)
d0139827_11572468.jpg

こんなに美味しい蟹とトマトクリームのパスタは初めて!
蟹の身がたっぷり入っているのに臭みもなく食べやすい。細めのパスタも良い。
生パスタはしっかりとした噛みごたえ。

プリン(+300円でデザートを追加)
しっかりめのイタリア風プリン。美味しい~。お腹いっぱいでも頼む価値あり!

前菜・パスタ・デザート、どれも素晴らしいクオリティでした。
どこでもあるようなパスタではなかったのも嬉しかった♪
お肉も売りらしいので、メイン料理も気になるところです☆
[PR]