<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

池尻大橋駅から徒歩4分。
道なりに進むと、閑静な住宅街の一角に『OGINO』が現れます。テレビ東京の「ソロモン流」で、レストランジャーナリスト犬養裕美子さんが紹介していたお店。ブロガーさんたちの評価も上々で、行ってみたいと思っていたのです。

ランチコース (¥2,500)
d0139827_1375830.jpg

バゲットにリエットを付けて。リエットがめちゃくちゃ美味!!!©パンがどんどん進む。この脇役がNo,1でした!

d0139827_1374325.jpg

【前菜】 
江戸前穴子のフリット ラタトゥイユ添え
初めての組み合わせでしたが、穴子のフリットとラタトゥイユがいい具合にマッチしている。

d0139827_13173645.jpg

【スープ】 
魚介の裏漉しスープ
魚介のエキスが凝縮されているというか、蟹味噌(?)のような風味。味が濃いので、パンを浸けて食べないと少々キビシイ。

d0139827_13184277.jpg

【メイン】 
イサキのシラス付け焼き バルサミコソース
シラスが付いた珍しいスタイル。白身のイサキはやわらかく、味は淡白。そのため、塩気のあるシラスがちょうどよい。野菜たっぷりでお腹にたまる。

d0139827_1319111.jpg

【デザート】 
コーヒーのブラン・マンジェ
お店のスペシャリテ。白いけれど、コーヒーの味がする!

料理はシンプルだけど、きちんと仕事がされているといった印象。前菜・メイン・デザートは3種類、スープは2種類から選ぶことができ、それぞれ魅力あるメニューばかりでした。この内容なら、良心的なお値段です。
サービスの男性は優しそうな感じで、話しかけてきてくれる。また、帰り際に焼き菓子(レーズンのケーキ)をお土産に頂いた。嬉しい心配り♪♪♪
[PR]
d0139827_1338127.jpg

渋谷の東急東横店で行われていた物産展「なにわ うまいもん市」にて購入。

ヴェネツィアーナ (ハーフ¥472)
一番人気と店員さんが売り込んでいたけれど、次から次へと売れてゆく。
生地は…イタリアの「パネトーネ」のように甘くて、ヨーグルトを練りこんでいるからしっとり。そこにオレンジのスライスが混ぜられている。表面は…カリカリ。ヘーゼルナッツのビスケットで覆われ、アーモンドをトッピング。
ブルーベリーのロールデニッシュ (¥189)
メイプルナッツ (¥189)
胡桃のパンにメイプルクリームをたっぷりサンド。
[PR]
d0139827_1359173.jpg
清里旅行の出発前、ecute立川で買った
『キィニョン』
のスコーンが気に入って、
帰りも買ってきました。
スコーンの種類は7~8種類。
最初に食べた「キャラメルバナナ」は本当に
美味美味美味©だったけれど、
「プレーン」もミルキーで優しい味で、負けないくらい絶品。

d0139827_1131045.jpg

お惣菜パンは、
海老味噌カツがイチオシ。
パンがふんわり、やわらかくて、
味噌カツも美味しくて、
史上最強のお惣菜パン☆
[PR]
友人から教えてもらったお店、新橋にある「ひろ作」へ行ってきました。

ミシュラン1ツ星を獲得しており、夜はお値段も高いようで、絶対行くことは出来ないけれど…なんと、その本格的なお料理が、お昼は1,800円でいただけるのです!

店内は、テーブル4人席、カウンター5席とこじんまり。早めの予約必須!
d0139827_1575222.jpg

①イクラ、蕎麦の実…冷製お出汁で 美味! ©
つるつるっと、喉を通る。イクラは全然しょっぱくなくて、すごくさっぱり☆




d0139827_158682.jpg

②鯛のお刺身
ちょこんと上に乗っているのは、「水前寺のり」だそう。なんだか見た目は、スポンジの繊維みたいな…でも、イメージした食感とは違っていた!



d0139827_1585179.jpg

③炊き込みご飯  美味!©
小さなお椀に入った試食サイズ(笑)。ゆっくりゆっくり味わう。
もっちりしたもち米の食感が良い。お豆みたいな物体は何だろう??と思って尋ねてみたら…若い「銀杏」とのこと。


d0139827_15261935.jpg

④天ぷら
穴子は口の中でふわっと、やわらかい!大好物のサツマイモも、甘くて美味~(≧▽≦)




d0139827_1529239.jpg
⑤蕎麦
ツヤツヤ、透明感があるお蕎麦。文句無く、最後まで美味しゅうございました☆蕎麦湯も頂く。

⑥デザートは葡萄



非常に上品な量なので、男の人は物足りなく感じると思う。しかし、一品一品丁寧な仕事がされているし、どれも素晴らしい味☆和食の繊細さ、季節感を十分堪能できたのでした♪♪♪
[PR]
d0139827_10534135.jpg

最高の朝食 だった!!

まずは、高原の牛乳、りんごジュース。それから、トマトジュース、オレンジジュース。ちょっとずつ飲んでみる。
洋食 or 和食…両方いただいてしまおう!

【洋食メニュー】
レーズンとりんごのパン。白パン。サラダ。濃厚なスクランブルエッグ。ジャーマンポテト。3種類のソーセージ。コーンスープ。

昨日売店で見かけた白いソーセージが美味しそうだと思っていたら、朝食に出ているではないですか!嬉しくて、テンションが上がる↑↑↑

【和食メニュー】
玄米のお粥(青唐辛子の入った辛味噌といっしょに)。ごま豆腐。
玄米のお粥がおいしくて、残さず食べた。カラダにやさしい☆

【デザート】
メロン、ぶどう2種。
[PR]
ホテルのディナーは、4種類のコースから選ぶことができる。

私たちは、マクロビオティックメニューの「萌木コース」をチョイス。
体に良いし、普段マクロビオティックの料理を食べる機会も無いので、この機会に♪

d0139827_17171560.jpg
山梨に来たのに…お酒が飲めない私。(妊婦です。)
山梨といったらワインでしょ。
飲みた~い!
せっかくなので、サクランボの果実酒を注文。
ひとくち、ふたくちだけ…。

前菜 (冷菜)
コーンと栗が甘くて美味しかった~☆
オリーブのソースと、周りはパッションフルーツのソース。

パン…2種類


d0139827_17173116.jpg

アンデスポテトの豆乳スープ

アンデスポテトは、皮が赤いんですね~!






d0139827_17174773.jpg

カボチャのラヴィオリ イチオシ©

わ~、うれしい!!(≧▽≦)
大好物のラヴィオリが出てくるなんて、思いもしなかった。
カボチャの甘みと、胡桃のソースがよく合う。
ナッティーな香りが漂います。



d0139827_1718135.jpg

テンペとキノコの重ね焼き バジルソース

「テンペ」って初めて食べたかも。
インドネシアで食べられている大豆発酵食品。
マクロビといえば…、日本でも話題になった健康食品。
大豆が甘い。私はちょっと苦手な感じでした…。
旦那は美味しいと喜んでいたけれど。
 

d0139827_17183525.jpg
【デザート】 3種類からふたりでチョイス(マクロビ以外もOK)

モンブラン 
イメージしていたモンブランとは全く違う!
ミルフィーユのような、下はパイ生地。
マロンのクリームは上品な甘さで美味しい!!
もっと食べたいくらい…

パッションフルーツのムース&紅茶のアイス
ふわっとした軽い口どけのムース。
酸味のあるパッションがアイスとマッチ。


大満足のディナーでした♪♪♪
このディナーを食べるため、「ハット・ウォールデン」に泊まりたいくらいです©
[PR]
清里に来て、色々食べたいものがある中…「グラタン」に決定♪
混む前に、早めにお店へ行きたかったのだけれど、油断してしまいました(><;
12時過ぎに着いたら、すでに6組以上が待っている。仕方ない。待つしかない。。。

席に案内されたのは、約1時間後。このあと乗ろうと予定していたバスには間に合わなくなってしまった。あきらめて、次のバスに急遽変更。(バスは1時間に1本程度しかない。)

ふたりで頼んだのは、
d0139827_1355769.jpgd0139827_13552356.jpg










甲州地鶏のグラタン (¥1,000)      
ハンバーググラタン (¥1,200)

新鮮な高原牛乳を使った手作りのホワイトソースというだけあって、自然な美味しさで、食べやすかった。サラダ付き。
[PR]
「東京カレンダー」で紹介されていたお店のお食事券(5,000円分)が当たり、
ディナーに出かけてみました♪
d0139827_20362872.jpgd0139827_20364275.jpg










d0139827_2038959.jpgd0139827_20382270.jpg










ゼッポリーネ ¥350 
青海苔の揚げパン(フリッター)

いろいろなお肉のパテ ¥600  
お気に入り!! ©

バーニャカウダ ¥700 

イイダコのナポリ風煮込み ¥700 
オリーブの塩気と海の塩気と、少々ピリ辛

プレーンバケット ¥200 
焼きたて、皮がパリパリっ!

スモークサーモンのクリームソース タリアッテレ ¥1,200 ・・・自家製パスタ

お会計は、チャージ料(¥300×2人)だけ。お腹いっぱい食べて、HAPPYな夜でした~♪♪♪パスタ目当てに訪れたいかも。前菜(お酒の友)も充実してます。
[PR]