カテゴリ:ディナー( 7 )

d0139827_10264893.jpg

家族でピューロランドへ行った帰りに、新宿で下車。
スペイン料理が食べたい気分で…ルミネの中の「アマポーラ」へ。
かなり満腹・・・になりました!

【パエリアディナーコースひとり¥3200より

■冷製前菜2種盛り合わせ(生ハム、アボカド&サーモン)

■スペイン風オムレツ・・・ほうれん草入り

■小海老のアヒージョ・・・アヒージョは外せない!!

■メニューから好きなパエリア・・・2人分ハーフ&ハーフで
●海の幸いっぱいのパエリア
●イベリコ豚とポルチーニ茸、色々きのこのパエリア(プラス¥200)

■パン

■デザート・・・プリン、チーズケーキ、シャーベットの盛り合わせ

■コーヒーまたは紅茶
[PR]
夕方まで横浜で過ごす…。
昨年6月にオープンしたばかりの「MARK IS みなとみらい」は、ファミリーや主婦向けのお洒落なお店が揃っていて、さすが横浜!!と感じる商業施設でした。

夜は恵比寿の焼肉店「kintan」へ。
いままで焼肉店には数えるほどしか行ったことがない私。
焼肉には疎くて、お店も知らなかったけれど…
たまたま雑誌で見たお店に魅かれて、子どもがいないから行けた―という訳です。

1st Anniversary★限定コース  ~自家製サングリアとともにいただきました~

【前菜 】 キムチとナムルの3種盛り合わせ
【肉刺し】 和牛赤身の握り寿司/和牛ざぶとんユッケ
【名物タン】 熟成 金舌 kintan
【サラダ】 胡麻油のチョレギサラダ
【黒毛和牛】 A5リブロース
【ホルモン】 国産牛 上ハラミ 
【A5雌牛黒毛和牛】 サーロインの焼きすき焼き
【〆】 フォアグラとトリュフの石焼ビビンバ   
【スイーツ】 完熟パインのパイ包み バニラアイス添え

様々な部位を味わうことができました。
脂がのったやわらかいお肉が多かったな、という印象。
素人なので、どの部位がどうで…と解説することは不可能です(笑)。
〆の石焼ビビンバは美味しかった!
溶き卵と一口サイズの白飯を包んで食べる“焼きすき焼き”も、ノックアウト!
インパクトがあると、この先も忘れることのない一品になるはず。

ごちそう様でした♪
[PR]
スパニッシュイタリアンのお店「RIGOLETTO ROTISSERIE AND WINE」。
お店の看板メニューであるチキンが食べてみたくて、訪れました。
ソラマチ内にありながら、予約ができる貴重なお店。前もって予約をしておけば、待ち時間節約に。

食べたもの&飲んだもの…
d0139827_13535431.jpg

d0139827_13541797.jpg

小海老のアヒージョ + トースト
■名物、日本最大級のロティサリーマシンで焼き上げる黄金チキン(ハーフ)
シーフード・パエージャ
どのお料理も美味しく、クオリティーの高いものでした。
特に、パエージャは想像以上の美味しさ!
色々な種類があるパスタも魅かれました。また機会があったら…

サングリア
フルーティーで美味☆

大人っぽいお店ですが、ソラマチという場所柄子連れでも気にせず入店できます(^^)
久々の夜の外食、楽しめました♪
[PR]
「東京カレンダー」で紹介されていたお店のお食事券(5,000円分)が当たり、
ディナーに出かけてみました♪
d0139827_20362872.jpgd0139827_20364275.jpg










d0139827_2038959.jpgd0139827_20382270.jpg










ゼッポリーネ ¥350 
青海苔の揚げパン(フリッター)

いろいろなお肉のパテ ¥600  
お気に入り!! ©

バーニャカウダ ¥700 

イイダコのナポリ風煮込み ¥700 
オリーブの塩気と海の塩気と、少々ピリ辛

プレーンバケット ¥200 
焼きたて、皮がパリパリっ!

スモークサーモンのクリームソース タリアッテレ ¥1,200 ・・・自家製パスタ

お会計は、チャージ料(¥300×2人)だけ。お腹いっぱい食べて、HAPPYな夜でした~♪♪♪パスタ目当てに訪れたいかも。前菜(お酒の友)も充実してます。
[PR]
温かい食卓をテーマに
カラダにココロにやさしいホッコリごはん

d0139827_19382951.jpg
口福のはじまり
ありがとうの一皿


旬の恵みとおうちの常備薬
春のおろし和え、よろずじゃこ、自家製干し大根・筍の煮物

おうちの旬おかず
手羽先と新じゃがの自家製マーマレード煮込み

愛情結び
おにぎり、お味噌汁、お漬物

あとちょっとだけ、の口福
桜あんに気持ちを込めて
d0139827_19461042.jpg

以上、弥生のおうちごはん
渋谷のColabo Cafeにて、1年間の期間限定でスタートした「おうちカフェ」。この3月いっぱいで終了とのことです。

家主(カフェ店主)、笠井奈津子さんは心療内科で食事カウンセリングをしている栄養士。「日々の食卓の大切さやあたたかさ」を伝えるツールのひとつとして、カフェをオープンしたという。

訪れる数日前に送られてきたメールからも、その想いが伝わってきました。

弥生のおうちカフェのメニューをお送りさせていただきます。

弥生は、千葉の農家さんの朝どり有機野菜、しなのやさんのおいしい大山鶏、
家主の叔父が渥美半島から送ってくれたワカメ、ひじき、甘夏、を使った御夕飯となりました。

“ココロとカラダにやさしい、おいしい”をひとつのコンセプトとしてきたおうちカフェは、今月でひとつの大きな節目を迎えます。
最後は何を作ろうかとずっと考えていましたが、この一年をふりかえってでてきたのは感謝の気持ちばかりで、それを伝えられるようなごはんが作りたいと思いました。

[PR]
oishitabishiyoさん よりお誘いを受け、「山岸食堂」のディナーに行ってきました。

ブログ等の口コミで「山岸食堂」の噂は聞いていた。
もちもちのパスタがおいしい。
土日祝は休み。
昼・夜予約必須。(席というより麺の予約をする)
しかも、ディナーの予約は半年待ち!!(2008年1月現在)


そんな訳で、かなり難関なハードルがあるお店☆

【おまかせセット3品】
●生ハムとクリームチーズ、ルッコラのクレープ巻き
●サラダ
●イカと菜の花のトマト煮

●ゴルゴンゾーラのオムレツ

いよいよ、メインのパスタ!!
オール1,050円という良心的なお値段です♪
●小エビのクリームトマトソース
d0139827_9124450.jpg
 
●生ハムとズッキーニ(塩味)
d0139827_915490.jpg

「もちもちパスタ」の食感を存分堪能できました!パスタメニューは10数種類もあり、全部制覇したくなっちゃいます~(笑)。女性4人で食べて飲んで1人2,000円ほど。おいしいもの好きの仲間と会話も弾み、とってもハッピーな夜でした♪
[PR]
待ちに待ったこの日がやってきた♪
韓国鍋“カムジャタン”の会。
新大久保の「松屋」にて。
カムジャタンブーム発祥のお店で、おいしいと評判の予約必須店らしい。

カムジャタンとは、じゃがいもと豚の背骨鍋。
初めて味わうことになる鍋を目の前に、興奮!
…骨ばっかりだ。肉らしい肉はほとんど付いていませーん。(^^;
でも、美味しい~~~っ ©
d0139827_17585665.jpg

キムチチヂミ。大きさにビックリ!
d0139827_1812160.jpg

鍋の後は、定番おじや
ライスとタマゴ、ネギ、韓国海苔を加えて。
当然、文句なくウマイです!韓国海苔がいいアクセントになっている。

笑顔ホクホク、体ポカポカで、家路についたのでした♪

韓国背骨スープ(中) 3,000円
ライス一人分 300円
キムチチヂミ 1,800円
カクテキサービス

[PR]