カテゴリ:仙台の旅 (2009)( 2 )

2日目のランチは、フランス料理の「プレジール」へ。
地元産の野菜や海の幸を使った料理を味わいたくて、選んだお店。

<ランチコース 1,800円+α>
d0139827_147265.jpgd0139827_1471935.jpgd0139827_1473112.jpg








アミューズ
炙り穴子と胡瓜のピクルス 美味!

前菜 (ふたり分)
・函館よりシマエビのミキュイ、トマトとハーブの香りで (+300円)
・近海ツブ貝のブルギニオン、シンガポールスタイル 美味!


d0139827_1481336.jpgd0139827_1482848.jpgd0139827_1484283.jpg








スープ
キタアカリの冷製ポタージュ

メイン (ふたり分)
・塩釜港より魚料理
・山形より三元豚のフライパン焼きディジョン風



d0139827_14102654.jpgd0139827_14103886.jpg








本日のデザート
マスクメロンのスープと、ヨーグルトのジェラート 美味!


<感想>
地方に行くと、東京に比べてコストパフォーマンスが優れたレストランに出会えるのがとても嬉しい。加えて、新鮮で地元ならではの素材も味わうことができるのが魅力的。

今回は、予約時にベビーカーの子連れと伝えておき、入り口近くの半個室を利用させてもらうことができた。
そこのテーブル席が申し分なく良かった。ゆったりしていて、他のお客さんの視界に入らず、ぐずっても気にならずにあやしながら料理をいただけて…。

地方に行ったら、是非とも地元食材を使ったレストランへ!!
[PR]
朝食は、食べログで評判のよかった「石井屋」というパン屋さんへ。
宿泊したホテルから歩いて10~15分。開店のAM8時に合わせて行ってみる。

オリジナリティあるパンの数々。種類の多さに目移りしてしまう!帰るころには開店したてに無かった美味しそうなお惣菜パンも…どんどん焼き上がってきていた。

d0139827_13422971.jpg

パンを選んで、2階のイートインスペースへ。外が見えるカウンター席でいただきます。
ヒットだったのは、石井屋の「メロンパン」。メロンパンという名前だけれど、普通のメロンパンとはちょっと違う。
パンはデニッシュ生地で、中にはたっぷりのカスタードクリーム。表面にはクッキー生地。食べてみて驚かされます!
焼き立てで温かかったのもよかった。値段も安いし、仙台に来たら再訪したいパン屋さんでした♪
[PR]