ふわっ、とろっ!!「鈴木」で鰻

はるばる調布へ。
鰻を食べにやってきた。

はるばる、と言っても…京王線で新宿から最速15分。
意外と近いもんです。

京王線は大学時代に利用していたけれど、調布に降り立ったのは初めてで。
そして久々に京王線に乗ってみたら…「準特急」なんてのができていました。
古いですか???

『鈴木』というお店。
数年前、旦那が仕事で調布に通っていたときに何度か訪れていて、
絶品の鰻をまたいつか食べに行きたいと、聞いていたお店なのです。

古い定食屋さんのような佇まいをイメージしていたら…
モダンな内装で、洋楽が流れるお店でした!

カウンターの目の前で、鰻を焼き始めるところから見学。
いい匂いが漂ってきます。
待つこと約40分。

あいにく写真撮影禁止となっていたので…
頑張って表現してみます!

「蒲焼き」と「白焼き」を注文。

「白焼き」というのは初めてです。
塩ダレのようなタレをつけた鰻に、たっぷりの青ネギをのっけて。
…焼肉を想像してください。
まさにタン塩風なトッピングというか、味付けというか。
こんなふうに食べさせてくれるお店、かなり珍しいのでは?

「蒲焼き」も、見た目のインパクトがスゴかった!
一般的な蒲焼きは、タレでテカテカしていることが多いのですが、
コチラの蒲焼きは、照りというよりは、こんがり焼き目が際立っている。

口に入れると、
ふわっ! とろっ!

この食感、驚きです☆
ふわふわ、とろけるような食感。

ミシュランガイドの星の定義には、
三ツ星はそのレストランを目的にわざわざ出かけていく価値のある店、
二ツ星は近くへ行く機会があれば回り道をしてでも訪れる価値のある店、
一ツ星はそのカテゴリーにおける質の高い料理を出す店、

とある。

ここでしか食べられないというのであるのなら、
私的には「わざわざ来る」価値のある三ツ星店と言ってもよいかもしれません。

『石ばし』の鰻もスゴかった!(過去ブログ記事 2007/7/21)
[PR]
by traveler79 | 2008-02-25 18:44 | ランチ | Comments(6)
Commented by oishiitabishiyo at 2008-02-29 14:32
ふわっ!とろっ!の鰻、食べてみたいです☆
白焼きもなかなか美味しいですよね。
Commented by タカ at 2008-02-29 22:55 x
うわ・・・食べたくなるなぁ、ふわとろ鰻。
調布って、降りたことないです。
Commented by traveler79 at 2008-02-29 23:54
>oishiitabishiyoさん
両方味わえるのはイイですね☆
鰻の美味しい条件って、新鮮さ?焼き方?
秘訣は何なんでしょうね?!
Commented by traveler79 at 2008-02-29 23:57
>タカ
ふわとろ=幸福感に包まれます♪
調布は…思ったよりも、駅前は静かでした。
パルコがあるくらい。。。
Commented by y_flugels at 2008-03-04 23:20
そう、調布って近いんですよね・・・
毎週味スタに通っているから最近はすごく近く感じます。

うなぎ美味しそうですね。こんど試合のあとに行ってみようかな。
Commented by traveler79 at 2008-03-05 21:24
>y_flugelsさん
調布には毎週行かれてるんですか!?
機会があったらぜひ!