江戸東京たてもの園

d0139827_9584641.jpg

秋のお出かけにぴったりな休日、
武蔵小金井にある「江戸東京たてもの園」に行ってきました。

愛知県「明治村」のちっちゃい版。
ただ建物を見物するだけではなくて、職人さんの実演をやっていたり、藁ぶき屋根の家では囲炉裏で火を焚いているところを見られたのがよかったです。
色鮮やかな紙で素敵な風車を作ることもできました。

<私が選ぶ外観が素敵なおうち>
デ・ラランデ邸
・・・新宿区信濃町から移築復元された木造3階建ての洋館。
   一階部分とテラスは喫茶室で、食事やお茶することができます。

<私が選ぶ内部の造りが素敵なおうち>
前川國男邸
・・・昭和17年戦時体制下に建てられた、木を基調にした開放感のあるおうち。
   森の中の別荘のよう。当時のものとしてはセンスが良くて、建築家のお宅というのは納得。
[PR]
by traveler79 | 2014-10-12 19:43 | ホットな話題 | Comments(0)