2014最高のレストラン「LA BONNE TABLE」

グルメブロガーさんの記事を見て情報GET。
それはそれは…料理もサービスも至極最高のフレンチレストランでありました。

2014年3月にOPENしたコレド室町2の1階、「LA BONNE TABLE」というお店。
ミシュラン一つ星を獲得した西麻布「L'Effervescence」の姉妹店だとか。

¥3600ランチコース(サービス料は別途)

<前菜>
①エコファーム浅野から届いた野菜を使ったサラダ
d0139827_15104419.jpg

②新玉ねぎの温かいスープ 自家製松坂ポークばら肉のベーコン、新じゃがいものニョッキの炭火焼き、
 オーブン焼きしたビーツと縮みほうれんそう
d0139827_151147.jpg
玉ねぎが甘~い!ベーコンの塩気がアクセントに。

<パン>
大阪「ル・シュクレクール」のパン
「ル・シュクレクール」は私の知る限り、大阪で今最も注目されているベーカリー。そこのパンをいただけるということが「LA BONNE TABLE」を訪れる第一のキッカケでした!
大阪市内からも行きにくいお店だったので…東京で食べられるなんて貴重なこと。
見た目は…ごっつくて素朴なパン。表面はパリッと、中はもっちり。


<メイン>2人分
●柿木畜産から届いた短角牛しっぽの赤ワイン煮込みとキタアカリ、蓮根と春菊のパイ包み焼き
 アロマレッド人参のソースと焼きリンゴと五郎島金時、梶谷農園から届いたハーブをたっぷりのせて

●三重の松坂ポークのロースト 飴色に焼いた新葉玉ねぎ、やまえのき、桃太郎トマトのオーブン焼き、
 樹齢30年のローズマリー

<デザート>2人分
●江連農園から届いたみつばちが大好きな"とちおとめ"のアラ濾しスープとプティ・ニュアージュ
 砕いた練乳のアイスクリームとシャーベット
d0139827_15115237.jpg
お店の方も絶賛していた、驚くほど甘い、奇跡の苺!!

●日本黒皮カボチャとヴァニラ、アールグレイのシフォンケーキ
 フルムダンベールのアイスクリームに甲斐ノワールで炊いたプルーンと胡桃のキャラメルをふりかけて

<ドリンクと小菓子>
たこ焼き
ハンドドリップで淹れた産地・焙煎にこだわったコーヒー
d0139827_15125234.jpg
珈琲までこだわっているなんて、感心する。すっきりした後味で、何杯でも飲めてしまいそう。

サービス担当の女性が親しみやすい感じ。食材や料理について細かく教えてくれます。
料理・デザートともに、見た目を楽しめ、さまざまな食感や味のバランスが考えられており、視覚、味覚、嗅覚を刺激してくれるコース内容。値段も高くはなく、ここまで満足できるフレンチレストランは他にないのではと個人的に感じられました。
私にとっての五つ星レストラン☆☆☆☆☆認定です!
[PR]
by traveler79 | 2014-04-24 19:42 | ランチ | Comments(0)