『八日目の蝉』

誘拐犯の女と誘拐された少女との逃亡劇と、その後の二人の運命を描いた、角田光代原作のベストセラー小説を映画化

母親のリクエストで、ちょうどMOVIXの映画鑑賞券も当たったので、一緒に『八日目の蝉』を観てきました。

だいぶ前に原作を読んでいて、ストーリーはぼんやりと憶えていたけど…映画化で変わっていた部分があったかも?

泣けた。

映画になると、こんな泣ける作品になるんだ。。。

私自身小さい子どもを持つ母親として、感情移入した部分も大きいと思うけど、子どもがいるお母さんには是非見てもらいたいかも。

井上真央もよかった。役柄に合っていたというか、こういう役もいいじゃん。
[PR]
by traveler79 | 2011-05-12 08:56 | 映画 | Comments(0)