成宮寛貴×内田有紀 『ばかもの』

映画あらすじ紹介
三流大学に通い、中途半端な大学生活を送る大学生・ヒデ(成宮寛貴)は、強気な年上の女・額子(内田有紀)の体にのめり込む毎日。だがある日突然、額子から「結婚を決めた」と別れを告げられる。ヒデは大学を卒業し就職するが、日々の虚しさからアルコールに溺れていく。一方の額子も事故に遭い、人生を変える大怪我を負う。別れから数年後、共に変わり果てた姿で2人は再会する―。(映画サイトより)

d0139827_9403598.jpg

気になっていた映画『ばかもの』を観てきました。単館系の作品ですが、うれしいことに埼玉でも2週間限定で上映されることが決まり…!

観てみたいと思った理由は、成宮寛貴×内田有紀のW主演に魅かれたから。

ストーリーは、昔付き合っていたカップルが10年後に再会して…というありがちな設定で、話の流れも分かってはいたけれど…

泣いた。

最初の方はSEXシーンばかりで、絶句してしまったけれど…(内田有紀のキレイな体にもドキッとしてしまう!)最後の終わり方もすがすがしかったし、観てよかったと思えた。

こういう作品こそ、順々に上映劇場を広げて多くの人に見ていただけたらいいのに。
[PR]
by traveler79 | 2011-02-06 20:48 | 映画 | Comments(2)
Commented by taca at 2011-03-08 20:56 x
観てみたくなりました!
Commented by traveler79 at 2011-03-09 20:20
>tacaさま
DVDが出たら、観てみてください~!